キャネットについて

キャネットは北海道にある中小・中堅の消費者金融です

マイナーであまり知名度はありませんが、審査が甘い消費者金融で知る人ぞしる業者です。

北海道内には、札幌、旭川、函館、帯広、五稜郭などに店舗があり、地元ではちょっとした中堅消費者金融業者ではないでしょうか。

私自身、以前旭川に行った時にキャネットの店舗をみかけました。

明るい雰囲気で入りやすそう、借りやすそうな印象でした。




キャネットの貸付条件

・申し込み資格者・・・・安定した収入と返済能力を有する満20歳以上の方

・新規ご利用のお客様:5万円~50万円(お取引実績のあるお客様:300万円まで)

・お借入利率(実質年率) 年15.0%~20.0%

・担保、保証人は・・・原則不要です(審査の内容によりお願いする場合もあります)

キャネットで借りれる人は?

⇒20歳以上で安定収入がある方

⇒パートやアルバイトもOK

⇒派遣社員もOKですがお勤め先が一定ではない場合(登録のみ・短期派遣など)は申し込みできない場合もあります

⇒学生の方も20代以上で安定収入があればOKです

⇒専業主婦(主夫)の方は配偶者の同意書があればOKです

⇒年金受給者の方は年金振込通知書(直近のもの)があればOKです

以上を見てみると、キャネットはかなり柔軟審査の消費者金融であることがわかります。

口コミではブラックリストの方や債務整理歴がある方も借りれたと言う声もチラホラ聞きます。

大手の消費者金融で借りれなかった人には心強い事この上ありません。

コラム:年金受給者でも消費者金融で借りれるの?

一般的に消費者金融でお金を借りれる人は「20歳以上で安定した収入がある人」です

つまりアルバイトでもいいから働いていて尚且つ安定収入があることが必要です。

んで・・・・少ないけど安定収入があって働いていない、いわゆる「年金受給者」の人が消費者金融でお金を借りることが可能でしょうか>

結論から言いますと・・・・・『消費者金融業者によって異なる』と言う事です。

つまり年金受給者でも借りれる業者もあれば、年金受給者はNGとしている消費者金融業者もいるということです。

従って年金受給者の方が消費者金融でお金を借りる場合は、「年金受給者でもOK」という業者を選ぶ必要があります。

ただ、大手では年金受給者でもOKの消費者金融会社はほとんどありません。

例をあげると、「ノーローン」、「オリックスVIPローンカード(信販系の消費者金融)」くらいですね。

中小の消費者金融業者ならば年金受給者でも借りれる所がある

大手ではほとんど年金受給者は借りれる消費者金融はありませんが、中堅、中小の業者ならば探せば結構あります。

中堅、中小の街金系の消費者金融で年金受給者の方が消費者金融でお金を借りる場合は年金振込通知書(直近のもの)が必要です。

その書類さえ用意すれば、お金を貸してくれる中小業者もあります。

年金受給者でも借りれる!意外に多い銀行カードローン

あと意外に思う人もいるかもしれませんが、『銀行カードローン』で年金受給者の方が借りれる所が多いです。

銀行カードローン会社は専業主婦でも借りれたり、総量規制で年収3分の1を超える借金をしている人でも借りれたりします。

そして、年金受給者でも借りれる所が結構あるので、意外な穴場かもしれませんね。

ちなみに、年金受給者でも借りれる銀行カードローンは・・・

☆三菱東京UFJ銀行カードローン

☆新生銀行カードローン レイク

☆みずほ銀行カードローン

☆三井住友銀行カードローン

☆東京スター銀行スターカードローン

☆りそなプレミアムカードローン

☆りそなクイックカードローン

☆じぶん銀行じぶんローン

などです。
結構ありますよね!!

しかし、、年齢制限があります!!

年金受給者でも借りれる中堅中小の消費者金融や銀行カードローンが意外に多いのはビックリです。

しかし、年齢制限に引っかかる人は残念ながら借りれません・・・・。

年金受給者の人は大抵は高齢者が多いですよね。

高齢者の方は消費者金融や銀行カードローンの審査に不利です。

大抵の消費者金融やカードローンの申込資格の年齢制限は65歳~70歳です。

なので70歳以上の年金受給者の人が消費者金融や銀行カードローンで借りれるのかと言いますと・・・・これは少しキツイと言わざるを得ません。

若くして早めに年金の受給を受けている人ならば、お金が借りれると思った方が良いですね!