最近では専業主婦が消費者金融では借りれなくなったと聞くが本当か?

昔は専業主婦の方でもバンバンと消費者金融でお金を借りれたものです。

新聞やテレビのニュースでも「専業主婦が消費者金融で多重債務」とか「専業主婦が消費者金融で自己破産」・・・なんていうニュースもよく目にしました。

それだけ主婦でも借りれたのでしょう。

しかし、最近では事情が変わってきているようです。

専業主婦の方が消費者金融でお金を借りるのは難しくなってきたとか?
・・・ていうかほとんど借りれないという声も聴きます。

それは本当なのだろうか?

本当のようです。
なぜかと言いますと法律の改正が行われたからです。

総量規制とかいう法律です。
この法律が施行されてからは一般の人も原則、年収の3分の1以上は消費者金融から融資が受けられないそうです。

そして専業主婦の方は無職、無収入なので原則、消費者金融から融資が受けられません。

不便な時代になったものだ・・・・そう毒づく人もいるでしょう。

確かに総量規制の法律によって専業主婦のみならず、一般の人も以前よりは消費者金融から借り難くなってきているのが現実です。

ハッキリいて『お国の余計なお世話』・・・・と毒づく人も少なくないでしょう。




原則があれば例外もある!専業主婦が消費者金融でお金を借りれる条件とは?

しかし、原則があれば例外もあるのがこの世の中の常です。

そう、、、ある条件を満たすと専業主婦でも消費者金融からお金を借りることが可能です。

法律でも決まっております。

それはどういう法律の決まりか?

それは・・・・・「旦那の同意書があればOK」ということです。

そう、働いている旦那さんの同意書があれば、その旦那さんの与信力を使って専業主婦がお金を借りれるのです。

例えば旦那さんがサラリーマンで年収が600万円あるとしましょう。

総量規制の法律では年収の3分の1以下の融資は可能です。

従って、その旦那さんは年収の3分の1の180万円までなら借りれる計算になります。

ということは専業主婦の奥様も旦那さんの同意書があれば180万円の範囲でお金が借りれるということになります。

後は・・・各消費者金融会社の審査結果の判断に委ねられますが・・・

しかし、この例外規定は現実的ではありません・・・。

なぜなら、普通は専業主婦が消費者金融からお金を借りる場合は旦那さんに内緒で借りるからです。

まず旦那さんに同意を求めて消費者金融からお金を借りる専業主婦はほとんどいないでしょう。

また家族や知人に内緒でこっそり借りれるのが消費者金融の醍醐味です。

それを、、、『旦那さんから同意書を貰って消費者金融からお金を借りる』・・・・そんなことわざわざしてまで消費者金融からお金を借りる専業主婦の人はいないですね。

専業主婦でも旦那さんにこっそり内緒でお金を借りれるローンがある

ここまで書いてきましたが、、あたかも専業主婦だと消費者金融でお金を借りるのは絶望的・・・みたいな内容になってしまいました(笑)

しかし、ここで絶望していたら先に進めません!!

実は専業主婦でも簡単にお金が借りれるローンがあります

無担保・無保証人で!!

勿論、旦那さんや家族には内緒で借りれます!!

それは何処かと言いますと、一部の銀行のカードローンです

意外に身近な銀行に専業主婦に審査が優しいカードローンの存在があったりするのですね。

無担保で保証人無しで、旦那さんに内緒で借りれて、、しかも一般の消費者金融や信販ローン、キャッシングよりも低金利で安心!

そんなムシの良い融資先があるとは?!

では、なぜ専業主婦が消費者金融では借りれないのに、一部の銀行カードローンでは簡単にお金を借りれるのか?

それは「管轄している法律の違い」によるものです。

消費者金融業は「貸金法」の法律に則って業務を行っております。

総量規制などは「貸金法」の管轄です。

だから専業主婦では借りれないのです。

しかし、銀行カードローンは「銀行法」という法律に則って業務を行っています。

銀行法では「専業主婦は借りれない」という法律はありません。

だから銀行カードローンは穴場なんです。

しかし、ここで注意して貰いたいのは、全ての「銀行カードローンが専業主婦OK」という訳ではありません。

中には「専業主婦は融資不可」としている銀行カードローンもあります。

これは各銀行カードローン会社の公式ホームページなどで確認すると良いでしょう。

また、専業主婦でも借りれる銀行カードローンとはいえ、沢山の限度額を借りれることはありません。

大抵の銀行カードローンは「専業主婦は20万円まで」とか「専業主婦は30万円まで」と言った感じで限度額に制限を入れている所が多いです。

だから、どんなに貸付条件が良い銀行カードローンでも専業主婦が限度額300万円とか500万円とか借りれることはありません。

それでも、30万円でもいいからお金を借りたいと思う専業主婦の方は迷わず銀行カードローンでお世話になるのがよろしいかと思います。

消費者金融やクレジットカードのキャッシングよりもずっと安心して借りれるはずです。